ネット銀行の魅力を知ろう

近ごろよく耳にするようになったネット銀行やネット銀行という言葉は、インターネット銀行やインターネットバンキングなどとも呼ばれるように、その名の通りインターネットを利用している銀行の総称です。

とはいっても「銀行はたくさんあるけどサービスに大きな差はないのでは」と疑問を抱く方もいると思いますが、確かにこれは店舗型の銀行だけを比較すると当てはまる点もあるものの、ネット銀行はちょっと違います。

ネット銀行は振込手数料をはじめ引出手数料や金利(普通預金、定期預金を含む)、利用可能なATMの数、さらにはその他のサービスに至るまで、それぞれのネット銀行によってかなり異なるので、自分のニーズに合ったネット銀行を選びやすいというメリットがあるのです。

近年のライフスタイルの多様化を考えると、時間や手数料、金利など細かな部分まで考慮できるのはかなり嬉しいことですね。

実は、今後さらにネット銀行ユーザーが増えることによって、振込手数料無料のところが増えたり、ネックだった高い手数料を払う必要もなくなる可能性が大なのです!

この将来性は高ポイントであることは間違いありません。

また、ネット銀行ユーザーに話を聞くと、やはりネット銀行ならではの魅力はかなりのもののようで、今ではネット銀行のない生活は考えられないとか。

今ここを読んでいる方の中には「ネット銀行に興味はあるけど、どういうシステムなのか、どんなメリットがあるのか分からない」と足踏み状態の方もきっと多いことでしょう。

この機会にぜひ、ユーザーやインターネットでその魅力をじっくり知ってみてください。

ネット銀行の利点

まず一つに、従来の銀行と比較して振り込み手数料の安さが挙げられます。

一般的な振り込み手数料は210円以上ですが、ネット銀行であれば手数料を安く抑える事も出来ます。月の振り込み回数の条件によっては無料のネット銀行も!

こうしたサービスを上手に利用することで、毎月の振り込み手数料を無料にも出来るわけです。

次に、定期預金が高金利であることです。

現代は超低金利が当たり前・・・従来の銀行へ定期預金で預けても0.10%程度と、募金しても寂しいくらいの金利です。

5年定期でも0.20%ですから、預けるよりも運用した方が増えると言われるわけですよね。

でもネット銀行であれば、店舗を持たない分、人件費や施設維持費などコストを抑えて浮いた経費を利用者のために手数料や金利へ還元しています。

ですので、1年間の定期預金でも0.40%以上の高金利を実現しているのです!

ネット銀行によっては、5年以上預けた場合に1.00%を超える金利が付くところも!
従来の銀行とは大きな差ですよね。

そして、ネットオークションなどで推奨されている点です。

ヤフーオークションを筆頭に、オンラインショッピングでの決算や振り込みは今やネット銀行が主流です。

中でもヤフーオークションはジャパンネットを推薦しています。

当然、ヤフーオークションユーザーの多くは利用していますし、同ネット銀行間であれば振り込み手数料も格安なので、オークションやネットショッピングを頻繁に利用するユーザーにはぜひおすすめです!

最後に、不良債権を抱えていない点も見逃せません。

従来の大手銀行はバブル崩壊の影響で不良債権を抱えていますが、ネット銀行は次世代型銀行、当然バブルの影響はほとんど受けてはいません。

破綻の心配が大手銀行よりも少ないので安心です。