業界トップクラスの高金利が魅力のオリックス信託銀行

オリックス信託銀行は「信託銀行」と言っても店舗を持ちません。

店舗を持っていませんから、窓口もありませんし、キャッシュカードも発行されません。さらに、オリックス信託銀行のATMもありません。

だからこそ、「高金利」が実現されており、この「高金利」が魅力です。

オリックス信託銀行は、施設や設備を持っていませんから、人件費、維持費、施設費、光熱費・・・さまざまなコストを抑えています。

そして、抑えたコストを、私たち利用者に高金利として還元することが可能になっているのです。

高金利はとても魅力的なのですが、店舗もATMもないため、入金、出金が不便です。

そのため、オリックス信託銀行は「サブBANKとしての利用」がおススメですし、オリックス信託銀行側も「サブBANKとしての利用をおススメ」しています。

サブBANKとして、定期預金専用の銀行口座を開くと、大変お得な金利がつきます。

eダイレクト預金

オリックス信託銀行の魅力は、「金利が高いこと」です。

高金利以外の魅力は残念ながらありません。
ですから、オリックス信託銀行では、定期預金がおススメです。

eダイレクト預金は、1年以上の定期預金で、金利は勿論業界トップクラス、最低でも、0.50%となっています。

1,000万円以上の預金で5年定期だと、金利はなんと1.2%です。

1%を超える金利がつく銀行は他にありません。最低預金額が100万円以上と言う条件がありますが、多額のお金を定期預金に・・・と考えている方や、真剣に資産運用を考えている人におススメです。

入金・出金には注意が必要

オリックス信託銀行は自社のATMはありません。
ですから、入金、出金の際は、他の銀行振り込みとなり、手数料が発生します。

頻繁に入金や出金、振込をするという人はこのオリックス信託銀行は手数料がかかりすぎてしまうためおススメできません。