ネット銀行はどうして選ばれているのか?その魅力とは?

少しずつ利用者が増えているネット銀行の魅力とは具体的にはどんなところにあるのでしょうか。ここでいくつか挙げてみましょう。

まず、一般的な銀行に比べると振込手数料の安さは文句なしです。

通常なら210円以上かかる振込手数料が、ネット銀行であればぐんと少なくて済む上、ネット銀行によっては「月○回までは振込手数料が無料」というサービスも。

こういったサービスをうまく利用すれば、月々の振込手数料が0円というのも十分可能ではないでしょうか。

次に超低金利時代といわれるようになって久しい今にも関わらず、定期預金の金利が高いという点。

現在では一般的な銀行であれば定期預金であっても0.10%ほどしか金利がつかず、5年の定期預金でさえ0.20%ともいわれるくらいなのではっきりいって預けたお金はほとんど変わることはありません。

しかしネット銀行なら1年の定期預金でも0.40%以上の金利、5年以上ならなんと1.00%以上も珍しくありません。

ちなみに手数料や金利が有利になるのは、ネット銀行が店舗がないことによって人件費や施設、設備費などに回るコストが削減できるから、というのが主な理由だといわれています。

次に挙げるべき魅力はネットオークションやオンラインショップなどでの利用時に実感することなのですが、このようなところでの清算や振込はネット銀行がよく使われています。

Yahoo!オークションの場合「ジャパンネット」を推奨しているのですが、ジャパンネット銀行同士であれば振込費用が格安なので、愛用者はぜひ口座開設をおすすめします。

最後にネット銀行の安全性について。

ネット銀行はここ最近できた新しいタイプの銀行のため、大手銀行が抱えているような不良債権がほとんどありません。

そのため、健全な経営かつ破綻の心配が少ないというわけです。